top of page

22.3/19(SAT) 愛知レンジャーズ戦

更新日:2022年8月25日





川田公園野球場にて行われた愛知レンジャーズさんとの対戦。

スパークス先発は岡選手。


初回レンジャーズの攻撃、チャンスで弾丸ライナーで右越2点本塁打を浴びてしまう。

この本塁打本当に素晴らしい当たりでした。

2点を先制されたスパークス初回、2回と満塁のチャンスを作るも

あと1本が出ない嫌な展開。


岡が初回以降落ち着いた内容で試合を作って行くと

迎えた4回岡が走者を2人置いて豪快にレフトへ2号3ランを放ち逆転。

更にジャスティンが1号ソロで追加点する。

 *ジャスティンはスパークス入団後初本塁打


更にこの回1点を加え5-2と逆転する。


このまま逃げ切りたいスパークスだったが、6回に守備の乱れが出て2失点、

7回には岡が四死球でピンチを招くとバッテリーエラーも絡み3失点で逆転されてしまう。


最終回、粘りを見せ1点を返しさらに二死満塁で一打逆転の場面

この日1番に入った白井が遊ゴに倒れ万事休す。

惜敗で愛知レンジャーズさんには3連敗となった。



◆THIS MATCH MVP ポイント


【5pt】該当なし

【4pt】該当なし

【3pt】9 岡選手→一時逆転となる2号3ランも波のある投球もあり3ポイント評価

   72 河津選手→1年半ぶりの復帰戦でいきなりマルチ安打。

          最終回反撃の狼煙を上げる中安打に高評価


【2pt】2 川越選手→2四球1四球1盗塁とチャンスメイクが評価

   38 ジャスティン選手→安定の守備と1号本塁打! 

   

【1pt】27 丸山選手→マルチ安打でチャンスメイク

    57 松浦選手→好守備とチャンスを広げる安打


閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page