top of page

Section7th vs. VIPERS


4月より就職によりスパークスを一時離れる最年少の大島選手の

壮行試合。メモリアルゲーム系に滅法弱いスパークスだが

ここは快勝して送り出したい。


先発は中沢。

立ち上がり乱れ1点を失い更にピンチの場面をここぞの投球で凌ぐ。

すると2回にマリオ、白井のレジェンドコンビでチャンスを作ると

森本の犠飛で1点を返す。


3回には大島からの4連打で2点を追加して逆転、5回にも森がこの日

2本目のタイムリーで更に2点を追加。


そのまま逃げ切りたいスパークスだったが7回に中沢が1点を失うと

8回から抑えにあがった大島が1点を失い、1点差に。

それでも最後はそのまま大島が抑えて勝利。


これで今期は1分を挟んで5連勝で未だ負けなしでCBCリーグ公式戦に

望むこととなった。



閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page